韃靼(だったん)そばと、普通のそばの違いは?

そば茶 TOPそばと韃靼蕎麦(ダッタンそば) › 韃靼(だったん)そばと、普通のそばの違いは?

苦蕎麦と甘蕎麦

ざる蕎麦

韃靼そばは、「苦蕎麦」とも言われおり、「甘蕎麦」といわれる普段のお蕎麦とは違う味や栄養を持っています。

その他にも、宿根そばとよばれるもう1つの種類があるのですが、食用には用いられていません。

日本をはじめ、幅広い地域で作られている通常の甘蕎麦に対し、韃靼そばは、中国雲南省・四川省・内モンゴル地区といった、高度2000メートルを超える険しい山脈地帯を中心に作られていることからも、全く別ものだと言えるのではないでしょうか。

栄養価に優れた、韃靼そば

最近になって、韃靼そば(のお茶)が注目されているのは、健康効果からです。
テレビなどで耳にした方も多いのではないでしょうか。

特に、活性酸素を除去するポリフェノールの1つである「ルチン(ルティン)」が通常のそばの100倍も多量に含まれています。
詳しくは、健康・美容効果をご覧下さい。

キーワード: 苦蕎麦  違い